スポンサーサイト

Posted by ウッシー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルビカさんまでどうしたの( ̄ー ̄)

Posted by ウッシー on   10 comments   0 trackback

3月初旬に来たウィルヘルムのペルビカ
お店に見に行きたい、けど行けない(泪)
とりあえず押さえてもらう
取りに行けない・・・
結局夜遅くにお店開けてもらって受け取る
S店長すみませんでした。

頼んでから、家に来たのは1週間後

ギリギリ大丈夫そうな水槽にドボンして放置・・・・・(汗)

それからそれから、しばらくして

仕事をしてるとmailで報告が入る。

産んだよ!

まさか、そっち?

あっちじゃなくてこっちの子?


うww帰ろうか、てな感じで写真だけは撮ってました。


130318 (18)
来てそうそう、パクパク とりあえづ写真。

130317 (4)
♀さん良いサイズ良い状態です

130318 (25)
♂さんも整ってます~

130329 (4)
産卵報告を受けて急いで帰宅、消灯前に間に合った
たしかにムユカが産んでる、数はちょい少な目

しかしこんなに早く産むなんて、びっくりです
対してお腹も膨らんでなかったのでほんとに予想外!

130329 (3)
まっしろ白、最近はアピばっかり見てたのでなんか違和感かんじます(汗)

130407 (63)
水槽はこんな感じです
この水槽は1月ごろはPHが6.5位あってピートにて修正中の水槽
今はPH3.5位、EC250μSで安定してますが、ピートは入れぱなしにしています
この環境で産んだので、ここから水槽がどう変化するかは・・・

ただ、この水槽は去年のエリザべHiスコア水槽です
ああなれば良いのですが、少し時間かかりそう
夏が来る前に行きたいな

130407 (57)
粉っぽい緑のカーテンがフワフワな感じに変化してくれればー
去年のあの時に近づきますが、はたしてどうなんだろう?

130407 (62)
うう~ん



130318 (22)
つづいてこの子はデハネ
どちらかと言うとこっちの♀さんの方が抱卵してると踏んでたんだけどなー

130318 (21)
ちょっとカラムナっぽい行動をしていたので産まないと思ってたんですけどね

130411 (4)
後ろに白いつぶつぶが見えます

130411 (5)
ムユカの産卵から数日遅れでこちらも産卵です
結局こっちの水槽の方がコンディション良かったみたいです
ムユカの方は数匹残って
デハネは20ぐらいです

130407 (1)
水槽はこんな感じです
立ち上がり、ゆっくりな感じがする水作コンセプトS濾過
結果は思ったより良かったと言うことになるのかな?
取り合えづPHはかってみると4.6
いつの間にか5.5台から下がってたよ

130407 (15)
130407 (12)
まだまだな感じ


つづいてつづいて~ 3連投です(汗)
121029 (2)
ずーと不調だったナイジェリアグリーンです
この水槽、現在子育て中のインカ水槽、11月の時の感じ

121029 (8)
綺麗なんですが産卵までは行きませんでした。

130411 (1)
この子は雑居水槽の中でスーパー放置してました
水槽を良く見る機会があり、元気かなーと覗いていると
すでに1センチを超える子たちがハミハミしてるではないですか!
なんともうれしい誤算です
沢山お魚がいる中で20Pelはいます

この子以降ペルビカは封印していました、なぜならアピより
水に敏感で☆にしてしまうから(まだまだへたっぴなんです)
なので2年スポンジ水槽をそだてて、アピでよい結果がでるようになってから再開
そう、おもってました。
でも微妙なタイミングでムユカが来てしまった(悩)
行ってみるか~(ノ゚ο゚)ノ

結果、出だしよし。
ただ単に水槽コンディションうんぬんではない
この子達をお店で見た時感じた事を思い出した
s店長が良いとこセレクトして来た子、個体小さめでなにより♂♀のサイズ差
ふ〜ん。今まで他店で見てきた感じとの違いを、感じたことを思い出した
ただ水槽コンディションだけじゃない、今回のスムーズな産卵はprのサイズ差も大きく影響してる
じゃないと、導入2週間で2pr続けて産卵ありえない、流石です。

ここ数ヶ月私めは何もしてないんです
お世話できないまま数ヶ月
マーツーにお願いしたブライン

も、もしかしてマーツーのおかげ(; ̄□ ̄)

熱帯魚を再開して2年がすぎました、こんなにアピストにハマるとは・・・
自分でも、あの時ペルビカ探しに訪れたお店で眼中になかった魚、これっぽっちも思ってませんでしたよ。

そうです、あのお店にであったから(笑笑)

その通りだと思ったお方
よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

pel.taeの子供達,落ち着いたところです

Posted by ウッシー on   0 comments   0 trackback

あれから落ち着いてた所を撮影

 
子供達にはいろいろなタイプの差異が現れているので

それぞれ撮影してみて記録しておきます

いつ病気で☆になるかも知れませんし。。。



IMG_1904_20111110100814.jpg

これは当然♂くんAです。2.5cm

今の所、尾びれの斑点は1個?3枚目の写真の後ろに写ってる感じだと

将来的には3個ぐらいになりそうです。そうなるとといい感じかな

背びれのトップ・しりびれの色も綺麗に出てます、このぐらいのサイズの子達が一番想像を掻き立てさせてくれますね~


IMG_1905.jpg

♂くんB 2.0cm こちらは尾びれの斑点は根元のほうでぼけてます?

これは、これから形成されて行くのかは、育てていかなければわからないですね。

むむ!背びれトップエンドに薄っすら斑点が出てます、今後どうなるのかな?


IMG_2690.jpg

♂Bタイプは、ヒレの赤みが綺麗にでてます。


IMG_2608.jpg

♀チャンB 2.0cmは♂Bと同じタイプですね

背びれには2個の斑点、口から鰓にかけてこのタイプは♂♀とも赤色がしっかり出ています。

綺麗になるタイプ?後ろに♂Bがいますが、同じです。


IMG_2697.jpg

♀ちゃんA 2.5cm これ位から大人の発色が強く現れてきます。

背びれ・尻びれとも斑点2個ずつ、いい感じです。


IMG_2711.jpg

♀ちゃんC 背びれ・尾びれに斑点1個ずつ


IMG_1919.jpg

♀ちゃんD 背びれ斑点2・尾びれ1ですね

こんな感じでペルビカF1個体はタイプが複数出てきますよ

育てていくともっと明確に子供達の違いが判ってくると思います。

何せ育て上げないと、次の楽しみにはありつけません(^_^;)

いま、魔病と闘い攻め・攻められながら何とかしのいでいる状況に成ってしまっています。

何とか子供達もがんばってくれています。

(ノ゚ο゚)ノがんばろ-”。


よければ タッチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

新しい子供達2

Posted by ウッシー on   0 comments   0 trackback

取り合えず元気に泳いでくれました。
成長記録は適時UPしていきたいと思います。


IMG_1387.jpg
♀はこのタイプのほか斑点がぼけてる2タイプ

IMG_1413.jpg
IMG_1401.jpg
IMG_1391.jpg
♂はこのタイプのみ

IMG_1403.jpg
IMG_1411.jpg
IMG_1425.jpg
Pelに限らず、子供はどう色が出てくるか楽しみです。


マスコットとハイタッチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

新しい子供達?

Posted by ウッシー on   0 comments   0 trackback

新規の子供達です。
この子達は某ショップに持ち込まれていたPel.tae・・・と言われている子供達を
譲っていただきました(*゚▽゚*)よ
ただこの子達は、本物なのかはまだ分からないので、あえて名前は伏せさせてください。


IMG_1373.jpg
IMG_1377.jpg
IMG_1382.jpg
IMG_1379.jpg
う~んかわいいです(≧▽≦)ニマニマ

マスコットとハイタッチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

やっとこ来たよーpel.tae ムユカ

Posted by ウッシー on   4 comments   0 trackback

待ちにまってましたよo(*゚▽゚*)o

pel.タエニアータス ムユカ(ヴィルBr)

しかも昔に近い「Muyuka-Style」タイプ(≧▽≦)





       IMG_1264.jpg
       仲よさそうですよー


       IMG_1250.jpg



       IMG_1254.jpg



       IMG_1266.jpg
       気に入ってくれたのか、あっという間にソイルの塵が舞い上がりました(゚□゚;)




       よろしければ、お願いします。
       にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。