スポンサーサイト

Posted by ウッシー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徐々に発情してる?

Posted by ウッシー on   6 comments   0 trackback

ペルビカクロミス スボケラータス マタディです。
この子は西アフリカ河川産です。
テトラ本を見ていてメスの発色がタエニアータスとは違った色彩が気に入り
ネットで7月にポチリました。
この子は私も認識が無く、どこかで過去出会ったかも知れませんが
店頭で色が出ていなければ地味な魚で目に入らなかったと思います。
今回購入した新しいテトラ本を見て一目ぼれしました。

西アフリカ河川産と言うと、タエニアータスの方が有名ですが
スボケはロロフィ系に近い個体のようですが、体系以外は模様から、メスの発色がぜんぜん違い
固有の発色をする感じです。

IMG_7277.jpg
購入より少したった位です。
少し色が出てきています この子は♀

IMG_7893.jpg
一週間前位です、ずいぶんと黒味が出てきました
メスは発情すると大きく変貌します。
胴体の前後はほぼ黒くなり、お腹の部分は白ベースに暗赤色から紫色に輝きます。
丸みを帯びたお腹がかわいらしいですね。
背ビレは金属色の黄橙色に輝き求愛時にはヒレを広げ体をくねらせ
オスの周りでダンスします。
アピストとは違いストレートな求愛を行うと思います。
またペルビカクロミスの求愛から産卵まではアピストと比べると
時間を要します。
IMG_7897.jpg
IMG_7895.jpg
IMG_7511.jpg
IMG_8081.jpg
最近では一段と色味が強くなってきました!
さらに色彩が強くなるのかな?

IMG_8079.jpg
IMG_8074.jpg
ほえてます!
最近ではワイルドの入荷はなくチェコブリード個体が少数入荷されるみたいです。
ネットで調べてもヨーロッパ方面での動画がヒットする感じです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

[ペルビカクロミス] ブログ村キーワード

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。