スポンサーサイト

Posted by ウッシー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには、わかり易いのがほしくなるよね(≧▽≦)

Posted by ウッシー on   10 comments   0 trackback

ある希少なお魚と同時に入荷してましたSp. Arauca
デカくてゴッツくて色彩がしっかりしているマクマス系
マック系はデカくなるとオデコが出た感じになって迫力が増して若魚の体系からは想像しずらいところもありますよね

デカいね、7センチはあるよね(^-^;
しかも赤いツインバーやハラビレや顔回りにはしっかりとした色彩が残ります
確か私が見たときには、この時のロット5センチクラスの個体はツインバーぐらいしか色が出ている個体はいなかったけどアダルトサイズにならないと本領発揮しないんですかね(-_-;)

Apistogramma.macmasteri Rio Arauca (sp.Arauca)
20160214 (42)
20160214 (32)
20160214 (27)

20160214 (53)
肩の赤って鱗のふちにはいるんですね

20160214 (46)
ハラビレの色ののりかたも魅力的

20160214 (45)
マクマス系いつもこんなに輝いてたらよいんですけどね(笑)
いろんな色がでててたまりません!

20160214 (14)
20160214 (39)
♀さんはハラビレから顎とアナルに向けて黒くなるみたい


とび気味ですがiphoneでよい写真がとれてたので~
くぅ~う!!!迫力あるぜ(笑)
20160214 (55)
20160214 (54)
20160214 (51)


よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

マクマステリィ(改めV)。いつのまに。。。

Posted by ウッシー on   23 comments   0 trackback

おひさしぶりとなってしまいました(汗)
ちょっと休養もできましたのでボチボチ行きますよ
とは言っても、放置していた水槽のコンディションが良い訳はなく、総じてコンディションは降下...
でも最悪な状態ではなく、一線は越えずに。。。セーフ!な状態です。


そんな中、混泳ドリームランド水槽の中に入れていたマクマスが前に陣取っている

状態がよさそうな感じなんで久しぶりにカメラを向けました。



20140414 (24)
20140414 (18)
そこってボスのテリトリーなんだけどな、どうしたのかな?
高齢だったしな、こりゃ世代交代かな。


20140416 (3)
いつの間にか一回り大きくなり、ヒレもよく伸長しています


20140414 (10)
ちょっと鏡を向けて刺激しちゃいます(笑)


20140414 (3)
変身~・・・


20140414 (4)
20140414 (2)
う~ん・・・魚も変われば変わるものよ、まるであの魚のようだ(笑)
ここまでくると私には判りません(汗)


それから数日後
20140416 (1)
20140416 (7)


20140420 (28)
ボロボロの♂・・・
痛々しいが、なんとか威張ってます(笑)
どうやらインカ50のボス生きてたみたいで、激しくやりあったみたいです。ああっ~ヒレが酷い状態だ


20140421.jpg
ボスのインカ50です、ブラインタイムの時に出てきましたが
かんろくあります、マクマスよく勝てたなお前(笑)


20140420 (18)
20140420 (20)
つかず離れずでしっかりペアで守ってますが、時より近づきすぎた♂クンを♀ちゃんが
ポコッと殴るんです、いたたまれない気持ちになります、頑張ってるのになぁ(;一_一)


よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

やっぱりマクマス!?

Posted by ウッシー on   9 comments   0 trackback

今日自宅に帰ると水槽がまっくら!?
どうやら27WPL管が切れたみたいです、応急対応で13Wの照明で撮影(暗いです)

最近は、この水槽を覗く時間が最近増えてます、なにかしらいざこざが水槽の各所で見れて
楽しいからです(笑)

今日はマクマスです、前回のときからあまり変わり映えしないですね(汗)
この前の記事に、ビエジタtype3の♀に混じっていた不明な子の判定を受け愕然としました
ぜったい違うよな、マクマスと同じ所はえ~っボディカラーが似てるかな程度でした、判定はapisto_gallery さん
あとs店長からあっさり宣告を受けました、有難うございました。パパさんニアピンです(笑)

思うにマクマスについては、地域差異なのか個体差なのか種としてのベースが一つではない様に感じます
(あっ、すみません、あくまでもかじっただけの素人の一感想として述べていますので・・・)
通常のアピ個体だと産地差異は基本色彩変異差、又は体長が長いとか体高があるとかフィンが大きいとか
一つのベースにプラスして部位の差があるのが普通かなと思います、ところがマクマスとひとくくりに
している中にはヴィエジタに非常に擬似している子達が存在してしまうこれがとても悩ましい~のです。
こだわらなければきれいな子たちなのです・・・


130611 (5)
ブラインタイム、もう大変ですみんな落ち着きがなく我先にと食いついています


130611 (4)
左側マクマステリィの♀さんです


130611 (1)
同じくマクマスの♀さんです、ラテラルバンドや鱗の感じが太めで荒い感じ
私的な見た感じは毛深い感じでレッサーパンダ系なのです(笑)


130527 (36)
前回のヴィエジタtype3で頂いた♀さん、全然違う感じと思っていましたが・・・


130527 (12)
マクマスと言われよく観察してみるとこの写真を見る限り
あんな所や顔の感じがマクマスかと思ってしまいました


130611 (6)
130611 (8)
♂くんどんな変貌を見せてくれるでしょうか、ヴィエジタtype3と比較すると違いはわかるけど
ヴィエジタtype1だとどうなんだろう・・・


130604 (24)



よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。