スポンサーサイト

Posted by ウッシー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野外水槽でハニーちゃんとM水槽でエッ!?

Posted by ウッシー on   14 comments   0 trackback

野外水槽でハニーちゃん繁殖計画は当初順調にことが運びバンバン生んでくれました

自然の偉大さをこの小さな水槽で感じることが出来ます


130804 (1)
コケ取りしてないのに意外とキレイな状態です、ホテイの力?

130804 (2)
投入後すぐに産卵してくれました、2-3日おきに生んでくれていました
そのたびに♀ちゃんは追い掛け回されてボロボロです、心配になるほどです
それでも産卵は定期的、バリバリのM子だな~
ホテイにはダニが増殖中
130804 (3)
130804 (4)
しっかりと♂くんがまっもってくれている証拠です
この子は3週間ぐらいです、たぶんブラインも食べると思いますが見たことは無いです
たぶんホテイに付着していたと思われる小さい水中生物が繁殖していて良いエサになっているのかもしれないです

130804 (5)
画像水面中央に生まれたての稚魚がいます、みえますか
この小さな子がここまで成長してくれていましたが、このあと♀が♂に追われる事無く平然と泳ぐ機会が増え
いつの間にか稚魚は見当たらなくなってしまいました(泪)
濾過システムのホテイがダニにやられて成長が止まってしまった事が原因で水質が悪化
もしくは、♀に食べられちゃった?
今、産卵はなしだし9月になるのでこの実験は来年に持越しとなりました
このまま終わるのはもったいないので2pのエリザベF子を入れときました(笑)


こちらはバルコニーハーレム水槽(笑)
F子2pとパパがM水槽でとんでもないことをしてくれましたwww
130804 (7)
分りますか?右側スポンジの下で産卵し浮上5日目ぐらい
手前中央流木の下で違う♀ちゃんが産卵してしまいました(汗)
間に挟まれて微妙に立場が無いパパは惨めなもんです・・・


130804 (8)
こんな狭い水槽でも同時産卵をこなしてしまうなんて
やはりアピストおもしろい、ペルではありえないな
このまま放置してどちらの♀ちゃんが奪い取るのか実験していた所、なんとはじめ産卵の稚魚を奪い取ったのは
パパでした、あげく♀ちゃんを★にしてしまい、口あんぐり、めん玉飛び出て危うくエロモナスに
掛かってしまいそうでした(笑)
いろいろ驚きます。


よければ タッチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。