スポンサーサイト

Posted by ウッシー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺるあぴを飼うという事

Posted by ウッシー on   12 comments   0 trackback

ブログの整理をしていると、去年の下書き記事が出てきました
内容は恐怖の夏についてですが、自分への戒めの記録として残します。。。


2012/7/28
最近暑いです、今年はファンを増設して、エアコンはポイントで使用して
何とか水温を抑えています。
去年はどうだったかなーなどを考えてて、ふと思う。

去年は台風並みの流れ★を経験した、とても辛い経験に感じたあの時、自分との葛藤
そして今年、気持ちも自然と来るかもしれないと、いやなことを受け入れる心の整理が出来ている
ぺるあぴを育てるためには、多くの流れ★からくる経験と犠牲から育てるための力を
この小さな子達から受け取っています
そして去年に比べて、中規模郡の流れ★が有った位でとどまり、ポツリポツリと★がある程度
去年に比べて大きく進歩している水槽と自分がいます

お魚、特にぺるあぴ飼育の特性から、通らねばならない道のようなもの
この、小さなお魚との付き合い方を覚えなくてはその先に広がる楽しいお付き合いは出来ません
イヌネコと比べると、あまりにも飼育スタイルや付き合い方が違います
この子達を★にしないこと、そのために多くの流れ★が存在してしまうこと
お魚の付き合い方を理解しなくては楽しく付き合えないし、その先のFとのたのしい出会いもありません
だから君たちを、ちゃんと育てる環境を作ってあげるために★の子たちには
有難うといつも思うようにしています。。。勝手ですね


可愛く楽しいぺるあぴの付き合い方って
こちら側からの接し方(考え方)を自分なりに変えてあげると
★に苦しむ飼育を始めた方も、少し気が楽になり、ゆっくり付き合える気がします


2013/8/11
そして今年で3度目の夏、Fの稚魚以外はまだ★を見なくて済んでいます
130805 (1)
130805 (2)
全体的にコンディションが60%ぐらいに低下している中元気に浮上してくれています
今までにない事、順調にいってほしいです。




よければ タッチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

Comment

ミヨ says... "No title"
お魚との接し方…随分長くこの趣味を続けてますが、難しいところですね。
1つ言えるのは、やはり犬猫とは根本的に接し方や距離感が違うということ。
そして、この趣味を続ける以上、犠牲は避けて通れないということ。
★にしなくて済むように、★を経験する…一見矛盾しているようですが、これが全てなのかなぁとは思います。
とはいえ、やはりどんな理由にせよ死んでしまった魚を見る度に辛くて申し訳ない気持ちになりますし、場合によっては「もうこの趣味辞めようかな」とさえ思うことも未だにあります。
魚を愛する気持ちが強いからこそ、このジレンマが苦しいというか。
動物愛護的な観点でこの趣味のことを考え出すと、ただただ苦しい気持ちになるばかりですが、「可哀想だから辞める」っていうのはまた違う気がしますし。
とにかく大事なのは、魚の命をただ浪費したり、凹むだけで終わらせたりするんじゃなく、今後の糧とできるかどうかかなぁとは思います。
それが★になってしまった魚への供養…なんて思いませんが、命あるものを扱う、この趣味を楽しむうえでの最低限のルールかなとは思います。

長くてまとまりのない文章、すみません。
2013.08.12 11:30 | URL | #wQxKi706 [edit]
梨乃のパパ says... "No title"
どうもです~
魚を食べる為に殺しても悲しむ人は殆ど居ないが
飼って仕上げたAPは何故か?悲しい~て訳が分
からぬ事を言ってますが~(笑)ペルビカやばいな~(汗)
何時のまにか我が家も2Pr~(笑)ところでこの子の名は~?(汗)
素人丸出し~(笑)ペルビカはF1では尾鰭の模様が流れた
りした個体なんかもウィルヘルムでも出るの?
2013.08.13 01:57 | URL | #N6kp4qTg [edit]
apista says... "No title"
このところ、オトシンやフォックスがぽつぽつと・・・(泣)。
低pHフォックスが欲しいです。ビンデン水槽がふさふさになっています。
もう開き直ってエアコンフル稼働にしています。
ガス代が激減するから、良いのだ!
2013.08.13 07:49 | URL | #.hdhzgyY [edit]
アピジェル says... "No title"
私のところ、この夏場に★になったアピストいます。ミヨさんコメントにあるように”辞めようか”と思うことやはり経験しました。
でも辞められない。辞めてもまたすぐ始めてしまう。そんな繰り返しになってしまうように思います。
★になった経験を反省し、次に繋げることが大事なんですよね。
アピストの場合、”時間”というお金で買えないものが一番大事。それを手に入れるために”物”や”経験”、”知識”が必要ですが、私たちにはAn、ブロともさんがいるから非常に助かります。
(広義でいえば”時間”は全ての熱帯魚を飼う上で必要なんでしょうね)
2013.08.13 09:02 | URL | #- [edit]
デスモ says... "No title"
ミヨさんが書いているように「この趣味を続ける以上、犠牲は避けて通れない」。
本やネットでの知識と、実際に体験した知識とは比べようもない差と重みがありますね。
今年は調子が良さそうとの事なので、しっかり体験を生かされているのは流石です!
やっぱりペルビカ綺麗ですね。私も名前知りたいです。
2013.08.13 11:51 | URL | #aa0nrIO. [edit]
けんけん says... ""
ウッシーさんは余裕の上級者と思っていましたが、なかなか苦労してたんですね!
飼うだけなら簡単、そこからのレベルアップをウッシーさん目指して頑張りますよ~
2013.08.13 13:22 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
ミヨさんどもです

お魚を好きで誰しも★にしてしまうことはみんな望んでません、しかし上手く飼育して行くためにはどうしても経験と水槽の成長が必要、ミヨさんがおっしゃるように★にしなくて済むように、★を経験する。
これは一見矛盾しているように思いますが、じっさいは雑誌やネットなどで飼育方法などが載っていることは基本の一部で、飼育環境や飼育方法のスタイルはみんな違っていて、無限のスタイルが存在してしまうと思います
なので、やはり実際に育てて見ないと解らないと思います
いま思えば2-3年は飼育数を抑えて水槽の成長と飼育スタイルを模索するのがベストでしょうか。

魚を愛する気持ちが強いからこそ、このジレンマはほんと苦しいですが、年々楽に楽しく付き合えてます。
2013.08.15 12:38 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
パパさんどもです
たしかに食べる為に殺してしまうのはほとんどの人が何にも考えずに食しています、私は昨日サーモンと、いくら丼食べました(笑)でも、自分で釣った魚は食べれません(汗)
気持ちが入ったお魚は難しいですね。
写真の子は今年3月に、デハネと同時に購入したウィルヘルムBr.タエニアータス・ムユカです、今までは浮上しては消えていましたが、この時期6度目の産卵でまとまった数で浮上しました、ウィルヘルムでも種の性質は変わらないと思うのでFを維持していく過程でバリエーションの表現変化は現れて来ると思います
2013.08.15 21:57 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
アピスタさんどもです。
うちでは水草が入っている水槽以外はオトシンやFFは入れてません
いつの間にか消えていきます、なるようになれ的な飼育スタイルにしています
見慣れるとふさふさもキレイなものですよ(笑)
夜中のエアコン以外、日中はファンのおかげで27℃前後でうまく行ってますよ
2013.08.16 00:10 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
アピジェルさんどもです。
夏場の環境変化で不可抗力のごとく★としてしまい、ガックリきて辞めようか、と必ずみんな思った事があるはずです・・・24時間エアコン稼動による飼育をしていれば少ない環境劣化ですんでしまうかもしれませんが、それでも★経験してしまうんでしょうね、そうすると皆さんと生の経験の情報を共有できることは水槽を仕上げる近道となりますから皆さんとの情報共有は嬉しい限りです
2013.08.16 00:27 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
デスモさんどもです。
やっと★にならずに済む環境(産卵するけど浮上しない)に出来ていると思います、でも毎回何らかの不明な水槽コンディションが出現します(汗)ふしぎなもんです(笑)
写真の子はタエニアータス・ムユカ ウィルヘルムBrです、もう6回目です長かったですけどまさかこの時期とは・・・うまく行けばよいのですが。
2013.08.16 00:45 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: タイトルなし"
けんけんさんどもです。
上級者なんてとんでもないですよwまだまだ模索しながらの
挑戦はまだまだこれからですよ
2013.08.16 00:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://417355.blog.fc2.com/tb.php/172-aa4a2953
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。