スポンサーサイト

Posted by ウッシー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1×3=?  ビエジタ ハイブリッドF1

Posted by ウッシー on   24 comments   0 trackback

ひそかに実験は続いています、ビエジタV1とV3のハイブリッド

2腹とったので 生後9-11ヶ月です
♂種親はV1WILD
♀親種はV3WILD

良い体形のFもまともにとれない私ですが、このかけ合わせ気になるので継続しています
水槽も限られているので、残せる個体の体形がなんとか許せる範囲と平均的な特徴のある個体を残しました
そうは言っても気が付くとあれれ、♂が少ない・・・


初めに種親です
130604 (9)
♂V1 WILD 2013年6月だったかな、この時は独特の赤色にときめいた

20140203 (5)
夏を過ぎるとあの綺麗な個体は色が抜けこんな感じに・・・戻ってくれません(泪)

130527 (50)
♂V3 WILD 2013年6月 白くて地味なアピストと言われているが、地味ではないよね。

140103 (6)
けんけんさんから譲っていただきました♀V1 WILD 2013年
かわいい唇に大きな目、締まったボディです(笑)

131221 (2)
♀V3 WILD 2013年6月
小顔でつるっとした鱗感?シャープな体に顎からお尻までの黒い縫い目が魅力的(笑)
ラテラルバンドの飛び具合がまたよい

131221 (6)
V3♀の特徴的な髭、薄いタイプ




てなわけて、行きずりの××から生まれた子たちです
   (写真は数回に分けて撮影、出来る限り、見たままの色の表現に近い写真を乗せているつもりです、撮影設定も若干違いますが意図するところを見て頂ければと思います)


♂個体
20141118 (1)
腹ビレは太くV3のレモンイエローがでている、V1の赤はみられない

20141119 (8)
若干白っぽく、肩頭のオリーブ色がでているかな


♀個体
20141112 (1)
婚姻色が少し出ているときの写真 V3の♀体形が出ているとおもう

20141117 (13)
頭はこんな感じやはりV3より

20141119 (3)
婚姻色が強く出ているとき

20141119 (6)
20141119 (5)
見えずらいが髭がにている

見てとれるのは♂個体から感じられることはV1ベースにV3の色彩が表現されている
♀の体形体色・・・ともV3のかなり近い表現となったように思う
せっかくなので各種のF1個体が取れたのでくらべてみる。体形はご勘弁(汗)

20141119 (12)
同♂親からのV1 F1個体上手く写真をとらせてもらえなかったけどV1でしょ

20141119 (9)
同♂親からのV3 F1個体、ドボン水槽の子だけど比較個体として

20141118 (1)
今回のハイブリッド♂個体

どうだろうか、個人的には好みの感じでミックスできていると思う、よくを言えばV1の赤が表現されて欲しかった
あとはこの種の特徴的な問題がのしかかる
たぶん、色が消えてしまうのだ、産卵をして体形の良いFが取れたとするコンディション下においても色彩の発色は=ではなく、2枚目の写真V1親♂個体のようにあるとき消えてしまったりする。また、このF1個体をみて分かるようにこのサイズになっているのに、親の特徴的なすばらしい色彩には遠く及ばない(泪)
うまく育てられなかったっと言えばそれまでなのですが、それだけではないと感じます
この問題を解決しない限りこの実験から見出される本当の答えは見えてこないのかもしれない・・・

ま、その前に偶然にも別々の種から生まれた子供はF3で消滅すると言う記事もどこかで読んだこともあるし
F3までは続けてみようかなと思います。でも専用の水槽を立ち上げないと進まないんだよな(泪)
しかも、別に今年良いネタを手に入れたのでそちらの方も同時に進めたい・・・
・・・水槽たりない(汗)


よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

Comment

ミヨ says... "No title"
う~ん、たしかに、全体的に足して2で割ったような雰囲気ですが
V1のベースに、V3の色という感じもしますねぇ。
てか、なんとか1枚目の写真のような赤さを復活させていただきたいですw
ホントかっこいいっす…。
2014.11.24 02:24 | URL | #wQxKi706 [edit]
細目の男 says... ""
どうもです。実験楽しんでますね。この手の実験は分ける水槽が要るので少々しんどいかも。V以外の他の種と一緒の水槽に入れるのが現実的か(アテになっちゃうか)。自分はV3が好きですが、リアルV1も来たし、まだまだ色んなのがいるかもですね。
2014.11.24 07:34 | URL | #- [edit]
moomin says... "No title"
・・・・
えっと・・・
V1のオスとV3のメス
V3のオスとV1のメスの子達ってことですか???

すっごい興味ある実験だ!!
・・・だけど・・・
え?
どうしよう・・・
V3の体型とかV1の体型とか言われても・・・かばちゃん見分けがつかない(-_-;)

みなさんの域が遠すぎてまったく行きつける自信がない(T_T)
2014.11.24 07:58 | URL | #oyCfJ0mM [edit]
けんけん says... ""
たまたま掛かっちゃった〜のかと思っていたらスゲェマジでやってたのですね(笑)
そーなると最後まで行って欲しいものですが、確かに水槽がいくつあっても足りないですな〜東京のお家事情はキビシー
ロッキー1のセリフで
「このブタ小屋に住めるか!」
とミッキーにロッキーがつめよる場面
その部屋がスゲェ広いの(笑)
水槽沢山置けそう!
2014.11.24 09:14 | URL | #- [edit]
スバル says... ""
ウッシーさん凄すぎです!そして最初のV1のオスは綺麗ですね〜。僕もVⅢは地味ではないと思います(^^)
2014.11.24 12:45 | URL | #- [edit]
デスモ says... ""
興味深い実験ですね!
メスを見る限りではV3の特徴が強く出ている感じを受けましたが、最後の♂個体を見るとそれぞれの特徴が出ていてハイブリッドしてますね!
確かにこれに赤が出てくれば『おおぉぉっ!』と齧りついてしまう個体になりますよね(笑)
ですから今のところ、算数の答え通り 1x3=3 ではなく、1x3<=2.6 くらい?(笑)
是非赤を出してください!
でコツが分かったらこっそり教えてぇ~(笑)
2014.11.24 13:28 | URL | #aa0nrIO. [edit]
taketatu says... "No title"
さすがウッシーさんです。

よく混ぜちゃわなかったものですね。

ウッシーさんのおっしゃられるほど体形は悪くないと思うのですが、
きっと、私の目利きが甘いのでしょうね。

色を出す秘訣もさがさなければならないし、
アピスト飼育は深いです。

2014.11.24 14:05 | URL | #- [edit]
カミユ says... "No title"
凄いですねえ
種としては確かに一緒でも
別種とみなすと言う話だったし
相当苦労されたのでは?
こんなネタの引き出しまで持ってるとは
さすがですねえ(*´∀`*)
2014.11.24 23:01 | URL | #HfMzn2gY [edit]
ココナゴ says... ""
まいどです^ ^

ウッシーさんトコも、
やはり
実験室〜〜^ ^

ブラインの成分を、
調べちゃうトコといい、
今回のハイブリッドといい、
その内、
新しい種を、
創造しちゃうんじゃないかと(笑)

親V1の発色もそうですが、
遺伝子レベルでは、
持っているでしょうから、
何か条件があるんでしょうか…(汗)
2014.11.25 01:23 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
ミヨさんどもです
確かに♂はどちらのベースか微妙ですね
写真ではなかなか伝えづらいですが、Fの体形の際も含めて
若干V3よりかなとおもってます
色はね~本腰入れるとほとんどの水槽がVに占領されてしまいますので
最小限でやりたい・・・それでも最低一つは増やさないとだめなんですよね
一番よのはや~めた!がよいのです(笑)
2014.11.25 12:56 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: タイトルなし"
細めの男さんどもです
この実験は水槽が沢山いると解っててもね・・・きになる(汗)
実際ある程度の答えを求めるのであればそれなりの個体数が必要ですから
お遊び程度でしか出来ません(泪)
実際色々やりくりはしたんですけどM水槽で2.5cmオーバー12匹確保が限界
ただ2,5cmを超えると成長は著しく落ちました・・・
私もV1よりV3がすきですね

2014.11.25 13:10 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
かばちゃんどもです
V1♂×V3♀のかけ合わせですよ~
冒頭にV1V3WILD♂♀の写真をもってきてたのは比較と、
それぞれの親個体の写真としてのせただけです~
細かい違いはやっぱり飼ってみないと解りにくいので先生におねがいして
V1を借りるのがよいとおもうよ(笑)
2014.11.25 13:21 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: タイトルなし"
けんけんさんどもです
わははぁ~わかるわかる(笑)ぶた小屋以下かい!
USAやEU圏など標準規格が違いますから羨ましいですな~
芝生のお庭に温室建ててますよ(笑)

水槽が足りないのでお遊び程度ですよ~
こんな実験まともにやったら他の種が飼えません(笑)
2014.11.25 13:32 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: タイトルなし"
スバルさんもV3いってましたよね~
あの柔らかい雰囲気と色がたまらなく好きです(笑)
あほなことしとるな~と見て頂ければ(笑)
2014.11.25 13:34 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
taketasuさんどもです
体形は思っていたより良いかな、とくにハイブリッドが(笑)
混ぜたら解らなくなると思い移動する水槽を最小限にして付箋を付けてました
かなり放置した飼育かんりでしたね
なんとか少しでも良いので色を取り戻せるように頑張りたいです
2014.11.25 13:41 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: タイトルなし"
デスモさんどもです
本当は入手当初のコンディションで違いを表現できればよいのですが
なかなかキレイな状態になってくれません(汗)
親の表現がV1+V3で出ると楽しいのですが・・・F2で出るかな?
どうやったらキレイになるかは、手を出さない方が良いような・・・(逃)
2014.11.25 13:56 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
カミユさんどもです
そうそう、別種という可能性が強いと言ってましたが
ある人は近種なのでかかる場合もあるかもとした意見もありました
実際すんなり行ってしまった訳ですが(笑)
とにかくFをキレイに育てる前にいけない事をしています(笑)
2014.11.25 14:00 | URL | #- [edit]
ウッシー says... "Re: タイトルなし"
ココナゴちゃんどもです
私の実験なんて薄っぺらいお遊びですよ~
あまり深く調べてまないので(笑)
でも間違いなく遺伝的な所は受け継いでいると思うので
ビエジタ・ホイグネイ・etcなど色がきえる現象について
もとにもどす方法がかならず有るとおもいます
一番早いのは誰かに送りつけるのが良いかも(笑)
2014.11.25 14:10 | URL | #- [edit]
梨乃のパパ says... "No title"
どうもです~
亀コメスンマセン~(汗)
そんな事やっちゃてんの~!!(笑)偉い!!
我が家はどうV1の稚魚とV3の稚魚をV1のFが
出来たら混ぜずに飼育する?なんて今から悩んでるのに~(笑)
マダマダ~水槽に余裕が有ると見た!!(笑)ま~これで私がやらなく
ても良いしね~(笑)グッピーの♂の模様は♂からの遺伝?ジュルエメ
のツインバーの遺伝は♂かな?この辺りの予想はウッシーさんが1番
の様な気がする?どう思う?
2014.11.26 01:02 | URL | #N6kp4qTg [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
パパさん大丈夫ですよVのFたちは小分けににして他種水槽に入れていけば
なんとかいけるのでは(笑)
でもV1はいろんな個体差別にFどりしなくちゃいけないから
パパさんは大変ですね(笑)
グッピーの場合遺伝は♂ボディ♀尾びれに遺伝することが解っていますが
どうもアピストにはあてはまらない様な気がします、感覚ですが・・・
ジュルエメの場合尾びれのツインバーを劣性形質に当てはめると♂WILDF1ツイン×♀WILDF1因子含
を掛けあわせた場合F2においては1/4の確率で表現され逆に3/4で出現すれば優性形質ととれるのかな
あくまでも純系の場合です、でもF1個体で出現しているので1/4は可能性があると思います
ちなみにtaketatuさんの掛け合わせ面白いと思います、結果が気になります。
かじっただけですので参考程度に(笑)
2014.11.26 14:13 | URL | #- [edit]
AG says... "No title"
まいどです~!
うちもV1×V3実験やってます~(笑)
Fはうちと同じ感じですね~。
ラテラルバンドが、1のようなのや、1と3の中間や、3のような個体と様々出てます(笑)
このハイブリッドVの本来の体色を見てみたいものですね!
うちのはブライン焼けしているので、今から色々改善していきたいと思います~(汗)
2014.11.28 00:14 | URL | #rId1tC1Q [edit]
ウッシー says... "Re: No title"
AGさん!やはりさすがです(笑)
同じような表現になりましたか、本来の色が出てくると
ドキドキします、例の水槽を早く立ち上げたいのですが未だに立ち上げていません(汗)
AGさんの結果教えてくださいね(笑)
2014.11.28 12:19 | URL | #- [edit]
MAL says... ""
亀コメすんません!
ウッシーさんもAGさんもすごいことしてますね!面白いです。
そして、皆様同様に水槽の数が心配ですw
なんてことない情報ですが、アピストのDNA分類にはミトコンドリアDNAがけっこう使われています。
これはアピストでも人間同様♀親からのみ遺伝し続ける要素で、アピストの表現型との関連もありそうな感じで言われてるようです。
まぁ、母の系統のほうがFには強く反映されるだろうという予測ですw
2014.12.01 20:02 | URL | #lMBqkpAs [edit]
ウッシー says... "Re: タイトルなし"
MALさんどもです
AGさんはともかく、わたしは興味本意でやってるだけです(笑)
ほほ~♀の遺伝ですか、そうすると今回の様にV3の表現が強く表れるのは当然なのですね、じゃV1♀の場合は・・・そこまではやりませんよ(汗)
となるとF2の表現がどうなるのかさらに興味がわきますな
2014.12.02 16:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://417355.blog.fc2.com/tb.php/287-913ad7be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。