スポンサーサイト

Posted by ウッシー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徐々に発情してる?

Posted by ウッシー on   6 comments   0 trackback

ペルビカクロミス スボケラータス マタディです。
この子は西アフリカ河川産です。
テトラ本を見ていてメスの発色がタエニアータスとは違った色彩が気に入り
ネットで7月にポチリました。
この子は私も認識が無く、どこかで過去出会ったかも知れませんが
店頭で色が出ていなければ地味な魚で目に入らなかったと思います。
今回購入した新しいテトラ本を見て一目ぼれしました。

西アフリカ河川産と言うと、タエニアータスの方が有名ですが
スボケはロロフィ系に近い個体のようですが、体系以外は模様から、メスの発色がぜんぜん違い
固有の発色をする感じです。

IMG_7277.jpg
購入より少したった位です。
少し色が出てきています この子は♀

IMG_7893.jpg
一週間前位です、ずいぶんと黒味が出てきました
メスは発情すると大きく変貌します。
胴体の前後はほぼ黒くなり、お腹の部分は白ベースに暗赤色から紫色に輝きます。
丸みを帯びたお腹がかわいらしいですね。
背ビレは金属色の黄橙色に輝き求愛時にはヒレを広げ体をくねらせ
オスの周りでダンスします。
アピストとは違いストレートな求愛を行うと思います。
またペルビカクロミスの求愛から産卵まではアピストと比べると
時間を要します。
IMG_7897.jpg
IMG_7895.jpg
IMG_7511.jpg
IMG_8081.jpg
最近では一段と色味が強くなってきました!
さらに色彩が強くなるのかな?

IMG_8079.jpg
IMG_8074.jpg
ほえてます!
最近ではワイルドの入荷はなくチェコブリード個体が少数入荷されるみたいです。
ネットで調べてもヨーロッパ方面での動画がヒットする感じです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

[ペルビカクロミス] ブログ村キーワード

Comment

ミケにゃん says... "はじめまして、こんばんは。"
ペルビカクロミス スボケラータス マタディ で検索して、こちらにたどり着きました。 ^^

私も、プルケールを去年の6月に飼い始めました。10月18日稚魚浮上しました。4回目の産卵でした。45匹ほど生まれました。

今年に入り、3月10日に繁殖水槽にペアを入れて、4月4日に稚魚浮上しました。多分2回目の稚は40匹くらいはいそうです。稚魚が生まれると、ブラインを湧かしたりと大変です。

マタディのオスは、金色に輝くのですね。そこいくとプルケールは地味ですね。全身が灰色で発情期には、お腹がピンク色になるくらいですね。でも、結構病気には強いようですね。1腹目の子供たちは、1ペアだけ残して、里子に出しました。

宜しくお願いします。


2012.04.11 21:13 | URL | #zBdzQYog [edit]
westウッシー says... "Re: はじめまして、こんばんは。"
はじめましてです
ペルビカ育てられてるんですね
うれしいですよ、なかなか少ないんですよ(笑)
プルケール4回も産卵まで持って行けるなんてすごいですよ
強いとは言え、ペルビカ特有の謎の病気は発症しますからね

スボケの黄金色の発色が強いのはマタディよりモアンダのほうが
近いみたいです、海外サイトのを漁って見比べただけなんですけどね

今後ともよろしくおねがいします
あっAnに1Prまだいましたよ・・(*^^*)
2012.04.12 00:26 | URL | #- [edit]
ミケ says... "どうも。こんばんは。"
ペルビカはペアで子育てするのでApt よりは簡単かなと思って飼いました。

最初は、アガシジペアを飼いましたが、2回の食卵後に雄が雌を突き殺してしまいました。

2番目は、カカトゥペアを飼いましたが、同じように雄が雌を突き殺してしまいました。

プルケールは、3回の食卵後、4回目で稚魚浮上となりました。オスが未熟だったのでしょうか?

で、4月4日の稚魚浮上で5回目の産卵、2回目の稚魚浮上となりました。^^


私の場合、我流で特殊な飼育方法になっています。

つぎは、デルネか、マコウアか、キンケを飼育したいなと思っています。どうせ飼うなら綺麗な魚がいいですけど、そんなこと言うと、飼い主のエゴにしか聞こえませんね。水槽が3つ以上増やせないので、我慢します。

westウッシー さんは、稚魚が大きくなったらどうしていますか?里子に出していますか?
2012.04.12 22:18 | URL | #zBdzQYog [edit]
westウッシー says... "Re: どうも。こんばんは。"
どもです。
昔は自然主義で、水草混泳水槽にて飼育してました。
なので、増えた子は自然に淘汰される
いつの間にかひょっこり子供が顔を出す
その驚きと、感動が良かったですね。
また、その飼育スタイルに戻ることが良いなと思ってます
また始めた、熱帯魚コンディション作りを学んでます
まだまだです。
増えたら基本育てます。
今後手におえなくなったら、ショップもしくは里親ですね

ほしい子がいたら、即ゲットです
ほしい子だと頑張れます。
デルネ?デハネかな、マコウア、キンケみないい子ですね
プルケールと比べかわいい表情ととぼけた顔に魅了されると思います
そして色彩が綺麗ですよ
ぜひともチャレンジ
でも、入荷がありません、今日もAnに入荷があったらしいのですが
タエニアータスは入ってないみたいです(涙)
プルケールの子はもう2.5cm近くになってます
キンケは早く生まれたのに、大きい子で16mmぐらいです
やはりプルケールは強いです
そろそろ、眠くなってきたのでお休みです(笑)

2012.04.13 00:09 | URL | #- [edit]
Mocchy says... "No title"
こんにちは!

タエニアータスしか知りませんでしたが、この子もカナリいいですね!


うちはお客さんブリードのタエニアータスキーンケのF1買いました!
コミュニティタンクなので、ペアリングうまくいって色が揚がってほしいような、
気性が荒くなるのが怖いような・・・w
2012.08.15 15:23 | URL | #- [edit]
westウッシー says... "Re: No title"
コメ遅くなり済みません、先週月曜日から体調を崩してしまい
今日ようやく少し動かせるようになりました。でも金曜日には
い願いしてたタエニを引き取りに、何とか音羽に行きましたが
まともな会話する事無く退却してく状態でした(泪)
キーンケは性格普通程度でペアリングさえ出来てしまえば
きっと、キラキラ、プルプルですよ。

今後とも宜しくお願い致します。
2012.08.20 23:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://417355.blog.fc2.com/tb.php/6-34c6ed73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。